歴代の偉大なサッカー選手たち

どの時代においてもサッカー界にその名後残す偉大な選手が存在します。その巧みなプレーから自国のみなならず海外からも多くのファンを集め、サッカーファンでなくてもその名は一度は聞いたことがある、という選手はこれまで多数存在してきました。

今回はそんな数多く存在する偉大な選手の中から、この人の人はやっぱりすごかった、という選手を厳選して紹介していきます。

1.ジネディーヌ・ジダン

まず紹介したいのはフランス人サッカー選手のジネディーヌ・ジダン。

1990年代後半から約10年プレーしていた選手で、当時の「世界最高のサッカー選手」とし称されていました。

ポジションはミッドフィールダーを担っており、守備を中心としたポジションであるものの攻撃的な要素を持ち合わせた選手とし、その高いコントロール力で司令塔としてチームを多くの勝利へ導いてきました。

引退後はレアル・マドリードの助監督を務め、1年目でチャンピオンズリーグを制覇するなど指導者としての有能さも高く評価されています。

2.ロナウジーニョ

次に紹介するのが、誰もが知っているであろうブラジル人サッカー選手、ロナウジーニョ。2002 FIFAワールドカップでブラジルを優勝に導いた選手の1人。

身体を使ってボールの動きをピタッと止めたり、独特なリズムなドリブルで敵陣を混乱させたりなど、誰にもまねできない天才的なプレーで観客を楽しませました。現在のサッカー界で活躍しているブラジル代表のネイマールもロナウジーニョのプレーを称賛しており、サッカー選手の憧れの的として名をあげられることもしばしば。

実力だけでなく人柄にも定評があり、試合中に見せるあどけない笑顔やプレーを楽しむ様子からファンタジスタという通称もあります。

3.クリスティアーノ・ロナウド

ポルトガル出身のサッカー選手。これまで所属したチームをすべてをリーグ戦とカップ戦での優勝に導いています。また、サッカーポルトガル代表の主将を務めるなどリーダーシップも備えており、ポルトガル代表の最多出場記録を更新しています。

その得点力や努力家である一面も備えていることから、先に紹介したジダンには自分の現役時代よりも優れている、と称賛されています。

先日のワールドカップ終了後にはユベントスへの移籍が決定し、これからの期待がますます期待される現在のサッカー界のトップ選手の1人です。

4.リオネル・メッシ

アルゼンチン代表選手で日本のメディアにもよく登場することから、知名度の高さは言うまでもありません。

現在のサッカーの天才といわれており、その巧みなドリブルで敵陣を崩すのを得意としています。170cmという小柄な体型でありながら自分よりも大きな身体の選手にも引けを取らず、テクニックとスピードで試合を優位に運びます。

そして何よりゴールの正確さが随一であり、完璧にタイミングをとらえて相手のゴールネットを揺らします。これからの活躍から目が離せない誰もが認める偉大なサッカー選手といえるでしょう。

4人の偉大なサッカー選手を選手を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

引退した選手、現役選手問わず彼らの知名度は非常に高く、今も昔もサッカー界を盛り上げてくれる欠かせない存在です。彼らのすごさを理解したうえで改めで過去の試合を見てみると、その天才的なプレーに目が離せなくなるはずです。